So-net無料ブログ作成
検索選択

鶴竜が横綱昇進!!八百長の声も…? [スポーツ]

鶴竜が横綱昇進!!八百長の声も…?

大相撲春場所で初優勝を果たした大関の鶴竜が、横綱審議委員会の満場一致で横綱に昇進することが決まりましたね。

でも、横綱白鵬が負けたのは八百長って話題が上がってますね。

e7a1ff81-s.png

12日目、横綱日馬富士は大関鶴竜に敗れ、13日目、関脇豪栄道に連敗。

13日目、春場所5連覇がかかっている横綱白鵬が、大関琴奨菊に寄り倒され1敗目、

そして14日目、に1敗同士の横綱白鵬と大関鶴竜が直接対決で、鶴竜はここで勝てば、

横綱昇進にリーチがかかる状態です。

取り組みは序盤から激しい突っ張りの応酬で、白鵬に上手を与えず土俵際までいき、

寄り切り勝ちで鶴竜が勝ちました。

千秋楽、大関鶴竜と大関琴奨菊の対戦で琴奨菊を寄り切りで下し初優勝を果たした。

うーん。実力とはいえ両横綱の連敗が鶴竜をアシストしたように見えますね…。

白鵬には3勝30敗、日馬富士には10勝22敗、琴奨菊には13勝16敗、ちなみに12日目の 稀勢の里 には10勝24敗と11日目、栃煌山には16勝15敗

最後の5日間は栃煌山には僅かに勝ち越しているが、ほか4人には大きく負け越している相手にすべて勝とは偶然?

八百長はないとは思いますけど、疑いたくもなりますね。

とはいえ、2場所連続の14勝1敗は、横綱昇進には相応しい成績なので問題ないでしょう^^;


それよりも、これで横綱が3人になりますが3人ともモンゴル人ですね。

曙、武蔵丸、朝青龍、白鵬、日馬富士に続き6人目の外国人横綱が誕生です。

どうしたんだ日本人!!


今回、横綱審議委員会では10分程で決まったみたいですね。

ここ2場所は14勝1敗ですが、さかのぼれば9-6、9-6、10-5、8-7、と少し横綱昇進も甘い気がしますが…。

3月26日に番付編成会議で正式に[ぴかぴか(新しい)]第71代横綱「鶴竜」[ぴかぴか(新しい)]が誕生するようです。

◆鶴竜力三郎(井筒部屋)

本名:マンガルジャラビーン・アナンド

1985年8月10日生まれ

28歳

モンゴル出身

幕内戦歴
379勝277敗4休(43場所)


横綱に恥じないような成績で頑張ってほしいものです。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。