So-net無料ブログ作成
検索選択

小保方晴子 現在 雲隠れ 両親は?

STAP細胞の論文の問題で話題の小保方晴子さん、現在は雲隠れ状態です。

そして、両親にも影響しております。

さてさて、小保方さんは現在どこにおられるのでしょうか?

目撃情報や噂を徹底的に検証してみましょう。


1981cf8b.jpg

最後に小保方さんが発した言葉は、2月上旬に「ご迷惑をかけます」と泣きながら電話があったということが、

山梨大学教授の若山照彦さんが言っていたが、現在は何の連絡もないといいます。


3月に開かれた理研の会見で、小保方さんが今どこに居るのかの質問が相次いでいた時に、

神戸にいるはずなんだが…。研究所には来ていない。相当、心身を消耗した状態だ」と発表された。

本当に大変そうですね。STAP細胞を発見したときと今ではマスコミの対応が180度変わってますからね。

小保方さんの住むマンションの住人の情報では「精神的に外に出れる状態じゃなく、最近では、研究所の仲間が入れ替わり食料や日常品を運んでるらしいです。」

理研の関係者は「今、彼女を一人にすると危険なので、24時間体制で誰かがそばにいるようです。」と自殺を警戒している発言も出ていました。

海外に雲隠れしている説はないようですね。神戸の自宅にいるのですね。


最新情報は、小保方さんが論文を撤回しないという声明を出したようですね。

代理の弁護士によると「STAP細胞の発見については疑いがないと考えている」と発表した。

今後、小保方さんが自ら説明するために会見を開くことを検討しているとの発表をしたらしいです。


STAP細胞は、神の域の発見で、この発見に妬みはかなりあるでしょう。

日本の報道陣は気を付けなければ、貴重な財産を軽く海外に持って行かれる可能性があると思います。

小保方さんを叩けば記事が売れるからいいかもしれませんけど、世界ではこの万能細胞を虎視眈々と狙っているのを忘れてはいけませんね。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。